読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Smart Node

Building a connected, biological, and distributed Publishing

大学時代のソロの楽曲をまとめました。

前回は大学生時代のバンドの音楽をまとめた。

taxi-yoshida.hatenablog.com

今度はソロでつくった音楽をまとめておこうと思う。サウンドクラウドMyspaceにまとめた。Myspaceの音楽もサウンドクラウドに移したかったが、元のファイルはなくなっており無理だった。

2008~2010 Takushi Yoshida

ストーリー

「仮想現実のなかに作られた都市に移住した人々が、現実世界に住んでいたときの記憶を持ちより、生み出した音楽」というストーリー。仮想現実の入り口は新宿歌舞伎町の「矢畑共栄ビル」の4.5階の、天井が異様に低い部屋の本棚で隠された穴、という立て付け。

コンセプト

活動内容

Songs

2007 Moon

一番最初につくった曲。2,3時間でできた(Myspaceかなり遅延する。リンクから本サイトで聞いてください)。

Moon from Takushi Yoshida on Myspace

2009 Summer

2009年の夏に作曲(はず)。Warpが好きやBoards of Canadaの影響があるかな。夢中になってやっていたらできた。

2009 Zero Gravity Dream

一番好きな曲。夢の中ですべてが無重力になる。インセプションみたいに。序盤は少し退屈かもですが、途中からよくなります。編曲してもっとよく出来ると思うMyspaceかなり遅延する。リンクから本サイトで聞いてください)

Zero Gravity Dream from Takushi Yoshida on Myspace.

 2009 Memories

人の心にやどり続け、アイデンティティを規定し続ける思い出について考えを巡らせてつくった。

2009 The Begining of Everything

ビッグバン以前の「無」の状態をイメージしてみた。仮想現実の都市が、強烈な生命力により始まるときを描いてみました。

2010 Wave

優しい気持ちになりたい時に。波の自然音を加工して使っていますMyspaceかなり遅延する)。

Wave from Takushi Yoshida on Myspace.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする